記事一覧

気になるTOKIO山口達也の「行方」

強制わいせつ容疑で書類送検されるも、起訴猶予処分となり、後に4月26日に行った謝罪会見後、入院したTOKIOの山口達也について5月1日、ジャニーズ事務所が、ジャニー喜多川社長名で、コメントを発表しました。「弊社としましては、ことの重大さを真摯(しんし)に受け止め、全員がそれぞれの立場で信頼回復に全力を尽くす覚悟です」また山口をのぞくTOKIOのメンバー4人は5月2日に会見を行う予定ですが山口達也がTOKIOを離れて、ジャニーズからも離れるのであろうか? 被害者との「示談」は成立したから謹慎は短く、治療に専念して「酒癖の悪さ」や精神の安定が保たれていれば山口くんはジャニーズから復帰してもいいのにと一瞬感じ、また事務所が匿うべきだと感じました。だが事務所の体質を見ると事務所タレントがトラブルを起こした際、一方では謹慎期間後に復帰できた一方、あっさり解雇される場合もあり、また人気タレントであっても「見捨てる」残酷さがあるのです。
先にTOKIOのメンバーに5月2日に会見すると述べましたが、山口メンバーの処分や責任を4人に言わせる時点で事務所の体質が腐っていることを指摘し、事務所社長とTOKIOの他のメンバーが謝罪すべきだという声がありました。また社長はじめ経営陣が記者会見場でコメントあるいは謝罪を行い、他のメンバーは普通に活動しても良いという声がありました。

山口達也だけでなく、TOKIOのメンバーが今後どうなるのか?それが気がかりです!!

(mixiユーザーの声を参照しました)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tekamaru

Author:tekamaru
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ